« ワン③ | トップページ | ブログのお友だち »

2005年10月27日 (木)

今日はまじめに・・・・

息子に「お母さんのブログ、おちょこちょいぶりはかわいいけど、
なんか救われない・・・・・・」などと言われ、
今日はちょっとまじめに・・・・・・・(ーー゛)

先日、住んでいる市の主催する「ボランティア講習会」に行きました。
某国立大学の助教授のお話が聞けました。

「生涯学習とボランティア」のことで、
団塊の世代の方がたくさん定年を迎える時期が近いこと、
自殺者が年々増え続けていること、
昔の商店街が復活した街のこと、
ボランティアの変容とは・・・・・・・・・etc

大変興味深いいお話ばかりで、先生も3時間しゃべりつづけられ
お疲れになったことでしょう。、パワーを感じました。
ありがとうございました。

私が気になったことは・・・
お話の中で、大手○○銀行にお勤めの先生のお友達のことでした。

その方の銀行は、合併、統合を繰り返し
今まで一生懸命に働いて築いた地位がなんの意味も
もたなくなり、嘆いておられる。
「おまえはいいよな。心配がなくて。
大学を卒業するとき大学に残るなんて馬鹿だ。
と言われたけど、先見の明があったんだよな。」
と・・・・・毎晩お酒を飲み愚痴ばかり、そして心の病気になってしまいました。
・・・自ら命を絶とうとしたことも・・・・

友人である先生はなんと言ってあげたのでしょう。その方はもうよくなって
いらしゃるのでしょうか・・・・・・・・

世の中がものすごいスピードで変わっていく現代、びっくりするようなことが
あちこちで起こっています。物質的な価値観が崩れ、精神的価値が
求められるようになりました。
就職も「大きな企業へ」ということが、必ずしもいいことだと
言えなくなってきています。

先ほどの○○銀行の方、

価値観を変えていくいいチャンスなんですよ。
本当に一生懸命がんばってきたのですね。
立ち止まって、周りの景色をみるいい機会ですよ。
きれいな花が咲いていますよ。
心配している家族や友だちがいますよ。
今まであなたに助けられ感謝している人もいますよ。
あなたの肩書きがよくてあなたとつきあっているのではないのですよ。
あなた自身が好きだからあなたといたいのですよ。
形あるものや肩書きはいつかは消えていくものですが、
本当に大切なものは、こうしている今もしっかりあるのですよ。
見えないですけど。

・・・・・・生意気なことをいいました。でも、それは、私も経験したことだから。
しばらく流れに身をまかせて、試されてるかも?などと考えて、乗り切ってください。
乗り切った壁の向こう側には、あなたに助けを求めている人達が待っています。

・・・・・・・間違っても変な気を起こさないでくださいね。(*^。^*)

|

« ワン③ | トップページ | ブログのお友だち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117049/6667892

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はまじめに・・・・:

« ワン③ | トップページ | ブログのお友だち »